技術やスキルなし!転職エージェントに登録する理由とは?

特に技術やスキルがあるわけではない…。

 

そんな男性こそ転職エージェントを活用しましょう!

 

転職エージェント

 

なぜ転職エージェントに登録する必要があるのか、その理由を説明します。

 

 

そもそも転職エージェントって?

 

転職エージェントという言葉を聞いたことがない人も多いと思います。

 

簡単に言えば、あなたの転職をサポートしてくれるサービス(人)です。

 

登録するとあなた専任のスタッフが付き、あらゆる面で転職をサポートしてくれます。

 

転職エージェントの利用に際しては、直接面談をしてサービスを受ける場合もあれば、電話やメールのみでの支援の場合もあります。

 

無料」で登録できるため費用も不要で、簡単な手続きをするだけで転職がスムーズにできると注目を集めています。

 

具体的にどんなサービスを受けられるのか?

 

  • 自分に合った求人紹介
  • その企業との面接日のセッティング
  • 面接対策のアドバイス
  • 履歴書の書き方の指導

 

これだけのサービスが無料で受けられるのが最大の特徴です。

 

無料は怪しい印象を持つかもしれませんが、転職エージェントは、転職希望者(あなた)が企業に入社した時に、その企業から紹介料をもらっています。

 

(ちなみに、その紹介料はあなたの年収の3割程度だと言われています)

 

こういった収益システムのため、充実したサポートを転職希望者(あなた)は無料で受けられるというわけです。

 

転職までをしっかりサポート

 

さきほども少し触れましたが、転職エージェントに登録することで専任スタッフが転職が決まるまでをしっかりサポートしてくれます。

 

こちらの希望を伝えておけば、その希望に沿う求人を探して提案してくれ、その求人に応募することになれば、面接日のセッティングをはじめ、労働条件の交渉までやってくれます。

 

給与額の交渉なんて、普通出来ませんからね…。

 

面接のときに、「給与をもう少し上げてもらいたい!」など言えますか?

 

それが転職エージェントだと出来てしまうのです。

 

在職中で忙しい人の場合、一人でこれらの転職活動をするのは難しいのではないでしょうか?

 

かりに活動できたとしても、こちらの希望に沿う形での活動になるかどうか…。

 

その点、転職エージェントを活用すると「職場の雰囲気」など、直接見てみないとわからない部分まで答えてくれることがあり、希望する企業がどんな職場なのかも事前に把握できます。

 

社長がどんな人なのか、面接の際に面接官が重視していることは何か?

 

その企業が一般に公開する求人情報からは絶対に分からないことも、転職エージェントは把握していたりします。

 

この他にも上手な面接のための指導や、履歴書の添削など、転職するうえで重要なポイントも教えてくれます。

 

特に転職が初めての人はわからないことも多いはずなので、非常に役立ちます。

 

これだけのサポートをしてくれるため、1人で転職するよりもずっと効率よく行動でき、成功確率も上がります。

 

無料で使えることもあり、今では転職エージェントが欠かせないサービスになってきていると言ってもいいでしょう。

 

とは言え、まだまだ転職エージェントの存在を知らずに、地域の無料求人雑誌やハローワークだけに頼って転職活動を行っている人が多いのも事実です。

 

あなたは、ここで転職エージェントの活用価値について知っただけでも、転職の成功に一歩近づいたと言えます。

 

いわゆる転職サイトとの違いですが、転職サイトは求人が掲載されいているだけで、あくまで自分で求人を探して応募します。

 

転職エージェントは、こちらの希望を伝えれば企業への応募や面接設定まで「あなたのGOサイン次第」で話を進めることが可能です。

 

本気の転職希望者ほど活用しない手はないのです!

 

技術やスキルがない人は転職エージェントの活用を!

 

技術やスキルがないとすれば、企業に対してのアピールポイントも少なくなってしまいます。

 

特に30代以降だと「即戦力」が求められることも多いので、技術やスキルが不足していると転職も難しくなります。

 

ですが、転職エージェントを活用すれば専任スタッフがサポートしてくれ、たとえ技術やスキルがなくても働ける求人を探してくれます。

 

一見、役立たないと思われるスキルでも、そのスキルが活かせる業界を見つけてくれることもあります。

 

また、面接指導や履歴書の添削によって企業に良い印象を与えられるようになれば、採用される可能性もアップするでしょう。

 

だからこそ転職エージェントがおすすめされるのです。

 

無料で使えますから最初に登録するだけで手間もかかりません。

 

少しでも転職の成功率を上げるためにも、転職エージェントを上手に使いこなせるようになりましょう。

 

 

転職エージェントのデメリット

 

最後に、転職エージェントのデメリットについても把握しておきましょう。

 

無理やり転職させられる

 

怪しい人材紹介会社の転職エージェントになると、自社の利益のためにあなたの適性を無視して企業に転職させられるリスクがあります。

 

先にも書きましたが、転職エージェントの収益源は、あなたが転職した企業からの紹介料という名の報酬です。

 

あなたが無事に転職すれば、転職エージェントは企業から報酬が得られる仕組みになっています。

 

つまり、あなたの適性や希望を無視して、とにかく口車に乗せて転職させてしまえば、極端な話、エージェントの会社は潤うわけです。

 

ですので、転職エージェントに登録した後、こちらの意向を無視した転職スケジュールが勝手に組まれるようであれば注意が必要です。

 

最初に聞いていた条件とは全然違う条件で転職させられるような、詐欺のような事例も存在しています。

 

間違った転職エージェントが在籍する会社を選ぶと、こういったリスクが存在することも事実として知っておきましょう。

 

一先ず転職活動するか…という程度ならウザいかも

 

優良な転職エージェントは、いい意味でも悪い意味でも、あなたの転職を全力でサポートしてくれます。

 

その為、あなた自身が転職に対する熱意が殆ど無いような状態で登録すると、単純にうっとうしく感じられるでしょう。

 

「転職サイト」への登録とは違い、「転職エージェント」に登録すると電話やメールでのやり取りが増えます。

 

求人の紹介が来れば、職務経歴書の作成→添削でまたやり取りがあり、面接が決まれば面接の指導でもやり取りが増えます。

 

とにかく、転職への本気度が50%未満なら、一先ずは転職サイトに登録して様子見している方が良いでしょう。

 

 

転職サイトに登録するだけでも、他の業界や企業の情報をたくさん得られます。

 

また、転職サイトによっては匿名で簡単な希望を入れておくだけで、企業側からのオファーが届きます。

 

近い将来の転職の為に、事前に準備しておきたいという気持ちなら、転職エージェントよりも転職サイトへの登録が先です。

 

 

転職エージェントは本気で転職を目指す人にとっては、とても便利なサービスです。

 

特に、分かりやすい資格やスキルがないから不安な人、転職活動に自信が持てない人ほど活用すると役立つサービスです。

 

ちなみに、転職エージェントに登録したら必ず転職しないといけないわけではありません!

 

「一先ず相談」という形だけでもOKです!

 

実際に、そういったユーザーも多くおられます。

 

個別に転職のアドバイスが欲しいが、実際に転職するかどうかは相談してから…。

 

そういったニーズにも応えられるのが転職エージェントの良いところです。

 

上手に使えば理想の職場を見つけられるので、積極的に活用しスムーズな転職活動を実現させましょう!

 

転職エージェントに申し込みたいが、どこで申し込めば良いのか…?

 

業界NO.1の転職成功実績を持ち、超大手企業が運営する「リクルートエージェント」なら、上記の転職エージェントのデメリットリスクを大幅に抑えながら効率的で精度の高い転職活動が行えます。