リクナビNEXTのグッドポイント診断|メリットデメリットは?

就職や転職で失敗しないためには、自己分析は必須です!

 

タブレットで自己診断する男性

 

この作業を怠ると、せっかく決まった職場での仕事が長続きせずに辞めてしまう結果を招くことにもなりかねません。

 

その先に待っているのは転職難民…。

 

何度かこのような経験を繰り返していると、辞め癖が付いてしまって何をしても続かなくなってしまう恐れもあります。

 

リクナビNEXTのグッドポイント診断で自己分析

 

大手転職サイトのリクナビNEXTが提供する本格的な無料診断ツールが、グッドポイント診断です。

 

グッドポイント診断

 

リクナビNEXTの会員登録はこちら
※グッドポイント診断が無料で受けられます!

 

293の設問に回答していく仕組みになっており、8,568通りの診断結果の中から自分の強みを知ることができます。

 

293個もあるの…多くね??

 

集中してやれば2,30分で完了します!

 

それで、客観的で信憑性の高い診断が得られるのです。

 

このツール、活用すべきか否か、あなたの転職本気度が測れます!

 

本気で転職を考えている人には、293個の問いに回答する手間と時間以外に失うものはありません。

 

一切無料で使えますし、その診断結果はあなたの転職活動に大きく貢献します。

 

診断結果の内容は、企業の採用担当者が見る職務経歴書に反映させることができ、書類選考で合格する確率を高めることができるとして評判です。

 

客観的に自己診断できることで、自分の思い込みを修正することもできますし、本当にやりたいと思う職種を探す手助けにもなります。

 

このツールを利用するには、リクナビNEXTへの無料会員登録が必要です。

 

リクナビNEXTの登録方法

 

リクナビNEXTのグッドポイント診断画面にアクセスし、会員登録して診断スタートを選択します。

 

会員登録は非常に簡単です!

 

リクナビNEXTの会員登録はこちら
※グッドポイント診断が無料で受けられます!

 

メールアドレスを入力し、同意して仮登録メールを送信を選択、その後届くメールに記載のURLを選択してください。

 

すると会員情報の入力画面に移動するため、IDやパスワード、名前や生年月日、性別といった項目を入力しましょう。

 

完了すればログインが可能な状態になり、グッドポイント診断を利用できます。

 

グッドポイント診断の使い方

 

表示される設問に直感で回答していくだけで、1問1答の仕組みになっています。

 

どうすれば良い結果になるのかと考えながらの回答は、診断結果の精度を落としてしまう可能性があるので、素直に設問の答えを選択しましょう。

 

全部の回答が終わるまでにかかる時間は、平均30分程度といわれています。

 

ただ回答スピードが速い人だと、平均の半分程度の所要時間で済むかもしれません。

 

リクナビNEXT登録時の補足情報

 

会員情報は必須の項目と任意の項目がありますが、とくに都合が悪くなければしっかりと埋めておいても良いでしょう。

 

グッドポイント診断だけ利用できればいいという方は、必須項目だけの入力で問題ありません。

 

また、転職案内メールを受け取るかどうかを選択できます。

 

必要のない方は転職案内メールを受け取らないにチェックを入れておけば、メールが送信されてくることはありません。

 

グッドポイント診断のメリット・デメリット

 

リクナビNEXTのグッドポイント診断のメリットとしては、18の要素の中から自分の5つの強みを把握することができる点です。

 

自分では気づいていなかったけれどテストの結果、決断力や柔軟性があることがわかった、挑戦心や社交性があることがわかったなどが知れます。

 

どう柔軟性があるのかなど詳細な解説付きになっていますので、履歴書や職務経歴書のブラッシュアップに役立てることができるでしょう。

 

その辺にあるちょっとした占いとは訳が違います!

 

企業にエントリするとき、診断結果を自己アピールとして一緒に添付する方も多数いるほどです。

 

残念なデメリットは何か?

 

複数の魅力がグッドポイント診断にはあることが、ご理解いただけたのではないでしょうか?

 

反対にデメリットですが、主に下記の点をあげることができます。

 

  • 40分の制限時間が設けられているためテンポ良く回答しなければいけない
  • 1回診断を受けるとやり直しをすることは不可能
  • 設問数が多く疲れてしまう可能性がある

 

回答しなければいけない質問は多いですが、1回きりと思えばあまり気にならないのではないでしょうか?

 

時間的な余裕があってあまり疲れていない、集中力があるときにテストを受けると良いでしょう。

 

やり応えのある本格診断ツールのグッドポイント診断で、自分の知らない強みを把握するきっかけにしてみてはいかがでしょうか?

 

登録すればグッドポイント診断だけでなく、企業の求人やスカウトなど全て無料で使うことが出来ます!

 

リクナビNEXTの会員登録はこちら
※グッドポイント診断が無料で受けられます!

転職サイト登録案内