転職先未定で会社辞めた!転職勝ち組になる5つの方法!

次の仕事が決まっていないうちに今の会社を辞めてしまった。

 

仕事を辞めた男性

 

こんな時はすぐにでも新しい転職先を決めないといけません。

 

ここでは転職を成功させるために必要と考えられる5つの方法を紹介します。

 

焦らずじっくりと

 

まずもっとも大事なことは焦らないことだと思います。

 

早く仕事を見つけないと、そう考えるのは当然のことですが、焦って転職活動をしても成功する確率は高くありません。

 

というより、私も含めてほとんど失敗します…。

 

通帳の貯金額がジリジリと減っていくのは、ある意味で恐怖だし、どうしても焦るのは仕方がありませんが…。

 

一先ずの生活費のためだったら、就職よりもバイトや日雇いの派遣とかで稼ぎましょう。

 

自分に向いてない会社を選んでしまったり、労働環境や収入面などを考慮せずに転職してしまうと、後で結局辞めることにもなりかねません。

 

そうなればまた転職活動をしなければならず、改めて大変な思いをすることになります。

 

気持ちに余裕を持ち、じっくりと転職活動に取り組むよう意識してみることも大切ではないでしょうか。

 

なかなか難しいことかもしれませんが、焦っても良い結果が出るわけではないので、気持ちを落ち着けて余裕を持って活動するよう心がけてみましょう。

 

情報収集の重要性

 

転職活動では各企業の情報を集めることが重要になります。

 

特に中途採用の場合、多くの企業はこんなスキルを持っている人が欲しいと具体的に求人を出します。

 

求人をチェックする時は自分のスキルが必要とされているか、自分の能力を活かせる職場なのか、このあたりをしっかり見極めましょう。

 

早く転職先を決めたいからと深く考えずに求人に応募しても、不採用になる可能性が上がるだけですし、採用されても入社してから苦労するかもしれません。

 

どんな企業が人材を募集していて、自分に合っている企業なのかどうか、こうした点を情報収集から判断しないといけません。

 

転職サイトの活用

 

今や転職活動において、転職サイトは必須と言ってもいいくらいだと思います。

 

ハローワークや雑誌の求人広告だけで転職活動する人より、数倍効率的に転職活動を行えます。

 

多くの求人が集まり、さらに転職サイトのスタッフが転職活動をサポートしてくれたりします。

 

スタッフが面接の日程調整や履歴書・職務経歴書の添削までサポートしてくれるのです。

 

ほとんどの人が転職活動は不慣れ…、使っている人と使っていない人の間で歴然とした差が出るのは当然ですね!

 

転職についての、ちょっとしたわからないことなども転職サイトで確認できたりするので非常に便利です。

 

転職を決めたら転職サイトに登録し、良い求人を探すと同時に、転職サイトを活用して転職に必要な知識を身に付けていきましょう。

 

あと、転職サイトに登録しておけば、勝手にあなたに合った企業から「オファー」が届くこともあります。

 

インターネット環境さえあれば誰でも利用できるサービスなので、パソコンはもちろんスマホでも利用可能です。

 

自分では探しきれないような求人も見つけられ、中には自分にぴったりの企業があるかもしれません。

 

今の仕事を辞め、次の勤務先を探すなら転職サイトを上手に使いこなしていきましょう。

 

書類の書き方について

 

求人に応募する際には履歴書をはじめ、職務経歴書などを書いて企業に見てもらうことになります。

 

こうした書類はただ必要な事項を書いているだけという人も多いのですが、しっかり書くほど転職成功率も高くなると考えられます。

 

人事担当の人は多くの書類を見ながら誰と面接をするか、誰が優秀な人材なのかを判断します。

 

そのため丁寧に、そして自分をアピールできる書類を書くようにしましょう。

 

ミスがないのはもちろん、志望動機はその企業に合った内容にし、資格を持っているならすべて正確に記載しておきます。

 

できるだけ読みやすい字で、ポイントを簡潔にまとめることもポイントでしょう。

 

とにかく人事担当の人が見た時に好印象を持ってもらう、これが大切です。

 

自分について見直してみる

 

企業のことばかり考えるのではなく、自分についても改めて見直してみましょう。

 

どんな仕事をしたいのかや、どんなスキルや経験を持っていて、どんな仕事で自分の力を活かせるのかなどを考えます。

 

こうすることで自分を客観的に見ることができるようになり、自然とやりたい仕事や向いている仕事が把握できるはずです。

 

どんなに良い企業でも自分に向いていなければ仕事をするのが苦痛になります。

 

企業にとって自分が必要かどうかも大事ですが、自分にとって企業が向いているかも大事なポイントです。

 

仕事を辞めると時間にも余裕ができると思うので、一度自分を見つめ直してみるのもいいのではないでしょうか。

 

以上のような点に気を付けていると転職を成功させやすくなると考えます。

 

焦らずにじっくりと自分に合っている企業を探していきましょう。

転職サイト登録案内